アーリオ オーリオ

La foresta di comics

マンガ るーむ! ROOM NO.1301 ①

私の部屋の隣には「美人姉妹」が住んでいるのですが。
鍵を失くしてしまったらしく外で立ちんぼ。
何時間待っていたのですか?

「硬派」な私が鍵を開けてあげると。
良かったら中でお茶でもどうぞ。
なんて展開には・・・なりゃしねえ。

本日開始のアニメは。

墓場鬼太郎

朝やっているアレは鬼太郎じゃねえ、と。
ちょっと大人向けの鬼太郎。
同じ作品を2つもアニメ放映しちゃうなんてスゴイことですよ。

はたして。
多少ながらに萌え路線の朝鬼太郎に対抗出来るでしょうか。
というか、ここまで違うと別物?

観て見ました。

幼少の頃「鬼太郎大百科」みたいなので誕生編は読んだ記憶があるのですが。
オチはこんな感じでしたっけ?

うわー。
育ての親をアッサリと。
朝鬼太郎が見たら「こんなのボクじゃない!」なんて言いそう。
野沢さんの声はさすがですね。
ねずみ男の登場も楽しみです。

ロザリオ

新キャラ・サッキュバスの嬢ちゃん「黒乃クルム」登場。
パンツの次はパイですか。

期待通りの三角関係。
冴えない主人公を獲りあう美少女たちってのは王道ながらに良いねえ。
面白い上に絵も綺麗!
チャームなんて技はバンパイアの得意中の得意技なのですが。
モカさんやろうと思えばいつでも出来る?

H2O

うーん、どうもねー。
いちいち校舎裏で殴り合いやるのは面白いのですが。
この「村八分」的な雰囲気は好きになれないなあ。
田舎は怖いぜってこと?

高飛車な子が田植えしてたり。
美少女が背景に浮く浮く。
キャラが垢抜けすぎているんですよね。
もっと素朴な感じが良いなあ。

クラナド

ことみに対するトモヤの罪滅ぼし?
永遠と草むしり。
毎度ながらちょっとイラッと来るんですよね。

本日のフィギュア予約情報。

エムエムケメコ

両方買わないと完成しない仕様・・・
商売うまいよ。
ええい、両方買うしか。

十波由真 メイドVer.

いいんちょとセットで飾れる仕様。
これもまあ両方買えということですが。
悪くないんじゃないですか。

ビックバイパー パーソナルカラー レッド仕様

出来れば「ロードブリティッシュ」として出して欲しかったなあ。
零神(風神版カラー)付属ってのも手抜きではないですか。

さっち先生/新井輝先生


今日は三角ラブコメマンガ「るーむ!」です。

小説のコミカライズみたいですが。
読んだことが無くて失礼。

ルーム、部屋というタイトルですが。
NO.1301というサブタイすら意味不明。
13階に住んでいる様子もないんですよねえ。

それはさておき内容のほう。

主人公「絹川健一」が土砂降りの雨の中。
一人の女の子を介抱したことから物語は始まります。

数日後転校してくる、その女の子「桑畑アヤ」
彼女は各界が絶賛する類まれ無い「スーパー芸術家」
超絶金持ちにしてSPを常に連れている重要人物。

そんな彼女が健一に一目惚れ。
だが健一にも「大海チヤコ」という彼女が先日出来たばかりで・・・

という感じの「引っ掻き回され系」学園ラブコメ。
パターンとしてはありがちですが。
安心して楽しめる作品。
絵も濃い目で悪くないです。

見所しては。
当初、清純派ヒロイン?として登場していたチヤコが。
壁に頭打ちつけたり、ノートにキスしたりと。
だんだんと壊れていく感じが良いねえ。
笑っちゃいました。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/01/10(木) 23:03:16|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<マンガ アオバ自転車店 ② | ホーム | マンガ 正しい国家の造り方。 ①>>

コメント

多々

今更あけましておめでとうございます。

>墓場鬼太郎
広く知られている、いわゆる鬼太郎とは大違いなところがかなり惹かれます。
野沢さんの笑い方もステキ。

>るーむ
不死身ミステリー文庫は始まった頃から知っていましたが、今月はついに新井氏の刊行のみ。
最近どんどん発刊が少なくなってきていましたが、いよいよもって不安です。
しかしそんな新井氏のROOMは読んでないので私も漫画版をせめて読もうと思っています。

>ビックバイパー赤
しょうがないですよロードブリティッシュは形態を変えないと逝けませんから、そこまで手の込んだことはあの作品ではしてませんよ。
グリーンカラーになったところでジェイドナイトではなくやっぱりビックバイパー緑。
なんという手抜き。
  1. 2008/01/11(金) 03:15:03 |
  2. URL |
  3. あきら #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

あけましておめでとうございます。
あきらさま。
今年もよろしくお願いしますね。

鬼太郎
絵は古めかしくも新鮮ですねえ。
ねずみ男に期待ですが。
中川さんでどうなることやら。

るーむ
富士見ミステリーでしたか。
増血鬼しか読んだことなかったですね。
漫画のほう、良いと思いますよ。

ビックバイパー
こんなのマニアしか買わないんですから。
もう少々気を使ってくれてもねえ。
  1. 2008/01/11(金) 23:16:04 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/1460-26fb6af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード