アーリオ オーリオ

La foresta di comics

漫画 ミミア姫 1

田中ユタカ先生

「漫画祭り」・・・行きたいなあ。
そんな愚痴より今日はミミア姫ね。

雲の都と呼ばれる国。
妖精のような綺麗な羽を持つ彼らの国に。
羽の生えてない姫が誕生しました。

きっと、この子は「神さまの子」だと。
その子はミミアと名づけられ。
彼らの特殊な医療技術がまったく効かない、
まるで人間のような彼女に悪戦苦闘しながらも可愛がられ育てられました。

ホンワカというか。
漫画というより「絵本」ですなコレは。

みんなが羽を持ち、空を飛べるのに。
自分だけ体が弱く、羽も無く、空を飛べない。
だから走る。
親から貰った2本の足で。

ミミア姫の生き様に深く感動です。
まわりもそんな彼女を馬鹿にしたりせず対等ってのが良いよね。
冨士宏先生の世界観に似ているかも。

ゾンビ

マッタリしたところでゾンビをなぶり殺し。
全然関係ないですが。
今更ながらにハマッタ「デッドライジング」
グランドセフトオートみたいですが緊張感はあるね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/08/17(金) 02:44:14|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<漫画 人造人間カティサーク 1 | ホーム | 漫画 暴れん坊少納言>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/1206-b923e72d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード