アーリオ オーリオ

La foresta di comics

漫画 京四郎と永遠の空 3

介錯先生

アニメでも好評でした介錯先生の集大成作品「京四郎~」
原作もこの巻で完結です。

やはり気になるのはラスト。
先生の作品は大抵アニメの方が先に終わってしまいますので。
アニメと違う結末が楽しみだったりします。
「永久アリスロンド」では妹キラハと結ばれる禁断の終わり方だったり。

して、今回は。
アニメとの大きな違いはありません。
ただバスティーユなどロボが重視されておらず。
人物関係がメイン。

京四郎とクウは結ばれるも、また離れ離れに。
世界がクウを再生するのはまた何百年も先になります。

ここで嬉しいのが、可哀想な待遇だったセツナさん。
彼女がようやく京四郎と結ばれることとなります。
すべては京四郎をクウに逢わせるため。
この物語のヒロインは彼女なのです。

ラストシーン、京四郎とクウが再会します。
セツナの事を母さんと呼ぶ京四郎は、あの京四郎の子孫でしょうか。

別れた二人が、また再会出来る奇跡が起こるのなら。
天使が人間と結ばれ子を宿す奇跡も起こるのでしょう。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/08/08(水) 17:24:47|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<漫画 おとぎ銃士赤ずきん 2 | ホーム | 漫画 桃華月憚 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/1192-be5b11f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード