アーリオ オーリオ

La foresta di comics

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 5

img977_201708101322206c1.jpg
むらさきゆきや先生・福田直叶先生


違うよ! 本当に臭いんだよ!


「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」第五巻


強敵・領主のガルフォードに辛くも勝利した魔王・ディアヴロ。
敵であったとはいえ。
兄を失ったエルフのヒロイン・シェラは悲しみにくれます。
そんな彼女を励ます獣人の娘・レム。
一緒に水浴びをしていたところ、また魔族・エデルガルドが現れたのでした。


ということで。
異世界転生したら魔王になっちゃったファンタジー作品。
チートレベルで最強なのはお約束なのですが。
中身がウブな青年で。
魔王として虚勢を張っているだけというギャップが面白いです。


レムの中に眠る、本物の魔王の魂。
彼女を殺せば魔王が復活するわけで。
エデルガルドの出現に焦るディアヴロでしたが。
争う気はなく、レムの安全を確保しつつ魔王復活の準備を始めたいとのこと。
その話に乗るディアヴロたちなのでありました。

水浴びでは見事なプロポーションを披露してくれる
レム、シェラのダブルヒロインの魅力が全開マックスで描かれております。
犬猿の仲だった2人は。
いつしか親友となり、ディアヴロの奴隷として支え合っており。
奴隷といっても主人公には、そんな扱い出来ないんですけどね。



スポンサーサイト
  1. 2017/08/10(木) 14:03:14|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマノススメ 14

img976_20170810055927f70.jpg
しろ先生


やりたいことは面倒じゃないわよ~


「ヤマノススメ」第十四巻


友人・ここなの為に丹沢大山へと合格祈願登山を企画するヒロイン・あおい。
しかし風邪のため、あおいだけは行けなくなってしまいました。
後日。
次に登る山を丹沢山にしたいあおいですが。
つい先日、隣の山・大山に登った、ここなとひなたには声をかけづらい彼女なのでした。


ということで。
待望のアニメ続編も発表された本格登山ガール作品です。
また動いて喋る彼女たちが観れるのかと思うと楽しみでしようがないです。
そしてソレを気に。
登山に興味を持ってくれる人が増えてくれるだろうのも嬉しいですね。


水分補給のハイドレーション装備も買ったあおいたちは。
丹沢山を目指し、大倉尾根を進みます。
通称・バカ尾根と呼ばれるソコは。
今までいろいろな山を体験してきた彼女たちですら。
ウンザリしてしまうような長い長い尾根の道程だったのです。


大山には行きましたが。
塔ノ岳、鍋割山は行ったことないのですよね。
秋には北アルプスにチャレンジしてみようかなと思っておりましたが。
練習がてら登ってみるのも悪くはないですね。

アレコレ悩んで悶々としちゃう、いつもどおりの暗い性格のヒロイン・あおい。
やはり彼女はこうでなくては。
山小屋で知らない人に話を振られてビックリ。

社交性高いひなたなんかは普通に話していますが。
同じ、山が好きな者同士。
自然と会話が生まれてくる感覚に心地良さを感じてしまうあおいなのです。

実際、ご高齢、じっちゃんに話しかける時は要注意ですね。
凄いですねえ~なんて言っちゃうと。
永遠と、過去の登山遍歴を語り始めて止まらなくなりますから。
退散するタイミングを逃すと、もう大変です。

  1. 2017/08/10(木) 06:41:32|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デスマーチからはじまる異世界狂想曲 5

img975_20170809045259f3e.jpg
あやめぐむ先生・愛七ひろ先生


また ハーレムメンバー増やす気?


「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」第五巻


さらわれたエルフ・ミーアを救うため。
ノーライフキングの城「トラザユーヤの揺り篭」から脱出してきた主人公・サトゥー。
途中で倒れていたホムンクルス№7も回収し。
皆が待つキャンプへと戻ってきたのでした。


ということで。
これからアニメ化もされる異世界転生ファンタジー作品。
最近のアニメは「ゲーム化」してきたそうですが。
面白いし、人気もあるからしかたありませんよね。


ご主人さまであるサトゥーの無事帰還を。
涙を流して喜ぶリザをはじめとした彼の仲間たち。
ホームタウンであったセーリュー市に戻るとヒロイン・ゼナからも泣かれ。
久々の平穏な日々が訪れます。

次はミーアをエルフの国に送る旅が始まることとなり。
ゼナと再会の約束をしたサトゥーは仲間と共に旅立つのでした。

依頼主であるエルフのミーア。
奴隷であったポチ、タマ、リザ、アリサ、ルル。
そして助けたホムンクルスの美少女・№7こと「ナナ」がパーティに加わり。
またサトゥーと女の子たちの楽しい旅が始まりました。

彼女たちは無敵のご主人さまであるサトゥーにベタ惚れなのですが。
よくある「ハーレムハプニングエロ展開にならない」ところが大好きですね。
みんなで狩をして炊飯して野宿して。
見守ってあげているだけで十分可愛い。

特に獲物を逃がして、落ち込んでしまったタマへのアフターフォローのシーンとか。
気配り上手な主人公のおかげで円満なパーティとして確立。
この頼もしすぎるリーダーが居る限り彼女たちの幸せも約束されたも同然ですね。

  1. 2017/08/09(水) 05:41:22|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パラレルパラダイス 1

img974_2017080505132554b.jpg
岡本倫先生


あとはせいぜい おっぱいの賑やかしだ


「パラレルパラダイス」第一巻


剣道の得意な普通の学生であった主人公・太多陽太は。
現世から、なぜか突然異世界へ飛ばされてしまいました。
そこで最初に出会った騎士の格好をした女の子・ルーミ。
陽太が彼女に触れたとたん、ルーミはなぜか発情してへたり込んでしまうのでした。


ということで。
エルフェンリートなどで有名な先生の異世界転生ファンタジー。

その世界では男が居らず。
生殖行為をしないで成人となると死んでしまう女の子たち。
なので本能的に男を見ると交尾したくてたまらなくなってしまうのでした。

今まで数千年もの間、どうやって繁殖してきたか謎だらけではありますが。
清楚で凛とした佇まいの美少女たちが。
男に触れたとたん、上から下まで体液を流れ出し痴態を晒すメスになってしまいます。

男の欲望あふれる、非常にいやらしい作品となっておりますが。
ストーリーの奥にまだ見ぬ闇みたいなのが潜んでいるようで。
これからどうなるのか、期待させてくれますね。

  1. 2017/08/05(土) 05:41:20|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソウナンですか? 1

img973_20170804231815fbf.jpg
岡本健太郎先生・さがら梨々先生


ウサギのフンだ 紅茶の香りがする


「ソウナンですか」第一巻


修学旅行中、飛行機が墜落。
運良く生き残った4人の女子高生たち。
水も食料も無い環境で。
彼女たちは、すぐに死んでしまう運命にあったのですが。
メンバーの中にサバイバルの達人・鬼島ほまれが居たのでした・・・


ということで。
女子高生だけの無人島サバイバル物語であります。
私もかつて。
PCゲーム「無人島物語」シリーズにドップリとはまり。
トムハンクスの「キャストアウェイ」等を見まくるなど無人島好き。
なので、こういう作品は大歓迎でありますね。


通常作品なら無人島からのスタートとなりますが。
まさかの洋上遭難からのスタートという難易度の高さ。
初っ端から。
トビウオを捕まえてシャツで絞った体液を飲むというワイルドさを見せてくれます。
なんかもう臭そうで、下着姿などまったく興奮できないところが良いですね。

元軍人のオヤジに鍛えられた極限状態を生き抜くサバイバル術。
まるでマスターキートン級のネイチャー達人であるヒロイン・ほまれが居るだけで、この安心感!

泥水をすすり、虫を食べる劣悪な環境下。
当初は「ムリ」を連発していた女子高生たちは。
いつしか生きるために背に腹はかえられない状況に馴染んでいきます。
災難とはいえ、一番縁遠いキャラクターの、このギャップ。
楽しくてしょうがないです。

  1. 2017/08/05(土) 04:48:55|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 1

img971_20170803194717b25.jpg
楓月誠先生・岩井俊二先生


じゃあさ あたしが勝ったらなんでも言うこと聞いて


「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」第一巻


美人のクラスメイト・なずなに想いを寄せる主人公・典道。
しかし思春期特有のアレで、想いは伝えることは出来ず。

街で行われる花火大会の日。
親が再婚する家庭事情を抱えていたなずなは家出し。
無理矢理連れ戻されようとしている最中。
典道が投げた不思議な球体が光を放ったのでした・・・


ということで。
もうすぐ劇場公開のアニメのコミカライズですね。
劇場で初見ドキドキしたかったのですが、思わず手にとってしまいました。


この第一巻を読んだ感じでは。
「時をかける少女」みたいなタイムリープ系青春ラブコメディ。
またこのパターンかと思いつつも。
後半どうなるのかわからないので劇場では楽しみですね。

コミック版では主人公をはじめ。
まぶしい夏の学園生活が活き活きと描かれております。

美人教師、面白い友人、円形のカッコイイ校舎など、理想的世界観。
そしてミステリアスでありながら、気さくに話しかけてくる美少女ヒロイン。
そんな彼女と後半イチャラブ出来る主人公に嫉妬しちゃうなあ。

  1. 2017/08/03(木) 20:19:17|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賭博の巨人 2

img970_20170803102536abb.jpg
メーブ先生・オギノユーヘイ先生


ふん 奴は四天王でも最弱・・・


「賭博の巨人」第二巻


時は世紀末。
あてもなく彷徨う巨人・ガンディと少女アーニャの前に現れたKBDという集団。

さらわれたサリナという恩人女性を救うためKBDの本拠地へ突入するガンディ。
そこには四天王と呼ばれるギャンブラーが居て。
彼らとKBDのボス・クレヴァスを倒さねばならないのでした。


ということで。
まるでサーバント「バーサーカー」みたいな巨人が。
ギャンブルで勝負する一風変わったバトルコメディ作品。
世紀末なのにマッタリとしていて、見た目より笑える作風のギャップが楽しいです。

四天王一人目・シャカティとの勝負は。
「アームレスリング・ジェンガ」
片手で腕相撲しながら、もう片手でジェンガをするというもの。
まさに豪快かつ繊細な腕力を見せなければならない勝負だったのですが。

ジェンガを無視して相手の腕をへし折るガンディ!
そう、別に勝負に勝てれば、どんな方法でも構わないのです。

しかし次の四天王、マサムネ&シレーヌとの勝負は将棋&チェス。
イカサマも腕力も使えない競技に思案するガンディなのでした。


さすが世紀末作品ということで、何でもアリなのですが。
ギャンブル作品といえば騙し騙され。
お互いの人格の醜い内面が見えてきたりするのですが。
敵味方、正々堂々と勝負する姿がなんとも清々しく楽しい雰囲気です。

勝負もジャンケン、ババ抜きなどメジャーではありますが。
凝っていたりと一ひねりあるので読み応えも十分。
楽しいキャラクターとの駆け引き対話も面白く、次の試合が待ち遠しい作品ですね。

  1. 2017/08/03(木) 10:52:53|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS U149 1

img969_2017072905550048b.jpg
廾之先生


将来絶対プレミア付くじゃない!


「デレマス U149」第一巻


ここは第3芸能課。
小学生ばかりの駆け出しアイドルたちが所属する事務所なのですが。
まだ担当プロデューサーもおらず。
半ばオマケ的な扱いであった少女たち。
そんな第3芸能課に新人プロデューサーが付くことになりました。
喜ぶ彼女たちでありましたが。
なかなか良い仕事が貰えないという現実は変わらないのでした。


ということで。
本家を超える勢いであるデレマスの。
ちびっ子アイドルたちによる芸能界奮闘記作品です。
私の知らない子がチラホラと。


毎日レッスンばかりで飽きてしまったアイドルたち。
これではいかんとプロデューサーが無理矢理持ってきた仕事は。
あのニュージェネレーションズのライブでの仕事。

憧れのアイドルと一緒に出演できると盛り上がる彼女たちでしたが。
仕事内容はコスプレしての物販の手伝いだったのです・・・


基本みんな小学生ということで。
元気で可愛い、天真爛漫なキャラクターを披露してくれます。

そんなアイドルたちの中でもちょっと、めんどくさそうな子がひとり。
思考が大人びていて、プライドの高い「橘アリス」という女の子。
何に対しても熱意があり、勉強熱心だけど不器用。
写真撮影でも自然な笑顔が作れなくて落ち込んでしまいます。


子供とはいえアイドルという仕事に誇りを持っている彼女たち。
遊んでいるのが当たり前の年齢で。
未来の成功を夢見て頑張っている子供も居るんだろうなあと感心してしまいました。
みんな、よしよしって頭撫でてあげたい。

ちびっ子という一つのカテゴライズされたキャラクターの中でも。
それぞれ個性が光って描かれているところが、なんとも素晴らしいですね。

  1. 2017/07/29(土) 06:45:22|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ろんぐらいだぁす! 9

img968_20170727214201b0e.jpg
三宅大志先生


いつもありがとね 葵ちゃん♪


「ろんぐらいだぁす」第九巻


フレッシュという自転車での長距離ライドにいつか出場するため。
江ノ島から新潟までの360キロ。
日本横断の自転車旅に出たヒロイン・亜美と友人の葵。

深夜のラーメン屋や碓氷峠に寄ったりした彼女たちは。
ついに200キロ、軽井沢まで走りきったのです。


ということで。
自転車ブームを文字通り牽引してくれている
ロードバイク好き美少女たちによるライド作品です。
私も含め、亜美たちの影響でどれほどのオタクたちの運動不足が解消されたのか。
こういう健全スポーツマンガは国家レベルで推奨すべきですね。


ついに走破距離を自己ベスト更新した亜美。
なんとか休める温泉宿を見つけたものの。
朝起き上がれないほどに身体が悲鳴をあげ。
自分にはまだ体力も経験も足りていないと痛感する亜美なのでした。


騒がしいのも楽しいですが。
亜美、葵と夫婦水入らずのしっとりとした旅というのも悪くないですね。
私自身、そんな長距離乗ったことが無いので未知の領域ですが。
全身、特にケツが痛そうというのはわかりますね。

嬉しかったのが、あの葵ちゃんもケツが痛そうにしているところ。
幼い頃から自転車馬鹿オヤジに鍛え抜かれてきただろう頭文字的な彼女も。
鋼鉄ではなく柔らかいケツをお持ちだという事実。
「鈍感力を鍛える」という名言頂きました。

  1. 2017/07/27(木) 22:54:09|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

機動戦士Zガンダム外伝 審判のメイス 1

img967_201707271404343cf.jpg
ROHGUN先生


末恐ろしい奴だな 君は!


「Zガンダム外伝 審判のメイス」第一巻


宇宙世紀0087年。
カラバの一兵士としてティターンズと戦っていた主人公・ヨーン。
戦闘中、敵兵士の女性・アイリスと出会うことになります。

時は流れ。
地球連邦軍の兵士となったヨーンは。
同じく兵士となったアイリスと久しぶりに再会するのでした。


ということで。
宇宙世紀ガンダムの外伝作品ですね。
何十年経ってなお、連邦の制服は洗練されたダサかっこよさでありますね。
エゥーゴのノースリーブ歯医者さん制服も好きですが。
巻中にはガンダム世界をおさらいしたコラムもあり初心者にも安心です。

サラミス級巡洋艦・デルフォイに搭乗することになったヨーンとアイリス。
補充兵としてガンダムのような試作機「グリンブルスティ」に乗り込み。
ダモクレス基地を襲うネオジオンの残党と戦うことになるのです。

元敵同士であったアイリスとの淡い恋。
「08小隊」みたいな感じで、なかなか悪くないと感じましたね。
そして「アクシズの騎士」を名乗るライバルキャラの登場。
とたんに会話が富野節が効いた展開になるのが熱いですね。

  1. 2017/07/27(木) 16:40:43|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

佐倉さん ご指名ですよ 1

img966_20170727072339d7e.jpg
森みさと先生


わっ 私のためにケンカしないでくださいな・・・


「佐倉さんご指名ですよ」第一巻


学園の最強ヤンキーで知られる主人公・佐倉龍之介。
しかし。
彼の幼馴染である女の子・秋津により。
幼い頃の恥ずかしい想い出を握られており。
彼女が働くメイド喫茶に女装して働かされているのでした。


ということで。
最近はどこかの英霊も女装して大人気の時代。
女装男子が大活躍のメイド喫茶のワーキング作品です。

もともと顔立ちが良い上に。
女装がばれるのではないかと、おろおろドキドキしながら働くので。
メイドのサクラちゃんは可愛いと大人気。
時々、漢の素が出そうになるものの。
秋津さんに脅されて可憐な乙女モードになってしまうのでした。

舎弟の下級生や、ケンカ相手のライバルなどが来店してきて。
バレないどころか、見事に惚れられてしまうスーパーお約束展開!

元ヤンだということを忘れてしまうカワイさですね。
女物のパンツを履くのが恥ずかしいので。
バイト代でドロワーズを購入してしまうなど。
本人はその気は無くても、しっかりと女装癖は身についてしまっているようです。

  1. 2017/07/27(木) 07:46:04|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔法少女特殊戦あすか 5

img965_20170726074139352.jpg
深見真先生・刻夜セイゴ先生


このままボコボコにしてあげる


「魔法少女特殊戦あすか」第五巻


大精霊タビラ将軍を守るため。
伝説の魔法少女「マジカル・ファイブ」はシェルターを守るも。
敵・バベル旅団のギース、ちさとに難なく突破されてしまいました。
将軍は倒され、マジックアイテムも奪われてしまい。
ヒロイン魔法少女・あすか、くるみの前に最大なる脅威が刃を向けるのでした。


ということで。
銃撃戦もど派手なコンバット魔法少女作品です。
カッコイイだけではなく、魔力消費を極限にするための銃火器使用という仕様は。
なかなか理に適っていて面白いです。


あすかと引き離され、ちさととタイマンで戦うことになってしまった
「ウォーナース」くるみ。
もともと支援系の魔法少女である彼女に迫る、ちさとの空手仕込の近接戦闘。
成すすべも無く殴られ続けるくるみでしたが。
学生時代、いじめられていた彼女に手を差し伸べてくれたあすかのことを思い出し。
最後の力を振り絞る魔法少女ウォーナースなのでした。


相変わらずの激しい銃撃&近接バトルがカッコイイ作品。
こういうヒロイックアクションはタイマン同士のギリギリの死闘ってのが燃えるんですよね。
敵には敵の理想があり。
それでも、お互い譲れない意地同士がぶつかるガチンコファイト。
ファンタジーとはいえ燃える展開に読み込んでしまう一冊ですね。
  1. 2017/07/26(水) 08:06:20|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラブライブ! サンシャイン!! 2

img964_20170724193334918.jpg
公野櫻子先生・おだまさる先生


私 いつの間にか この町が好きです


東京から引っ越してきたばかりの梨子。
周りの子たちにチヤホヤされるも、元々地味で控えめな子だった彼女は。
スクールアイドルをやろうと言うチカの猛烈アタックに辟易していたのですが。
ある日、彼女に地元の祭に一緒に行ってほしいとお願いされます。
普通の友達としてなら付き合っても良いと思っていた梨子は、その誘いを受けるのでした。


ということで。
もう説明は要らないでしょう。
みんな大好きラブライブのサンシャイン・コミカライズ第二巻です。
ダイヤがスクールアイドルを知らないなど、アニメ版とは内容構成が若干違いますが。
コチラのほうが自然であり、凄く親しみやすくなっていると感じます。


もう住民が少なくなって活気がなくなってきた祭。
地元イベントを少しでも盛り上げようと梨子を誘って遊びに来たチカ。
そんな彼女の優しさに触れ、そんな彼女が自分などに声をかけてくれた。
感極まった梨子は。
自分にもスクールアイドルとして地域活性の一端が担えるか、チカに問うのです。


さすがリーダー、バカっぽくも相当なる策士でありますね。
都会出身の田舎に不慣れな地味っ子の弱いところを突いてきました。
というか、ここまで用意周到な篭絡作戦立てられたら。
梨子ちゃんじゃなくても泣いて仲間になるしかありませんな。

そんなわけでスクールアイドルの要である作曲担当の梨子を仲間に引き入れたチカ。
次なる標的は、明るくて何でも出来ちゃうスーパーガール・曜ちゃん。
ヨーソロー!
さすが花形と思わせる一挙一動が絵になり、輝いておりますね。

  1. 2017/07/24(月) 20:23:52|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガールズ&パンツァー リボンの武者 7

img963_201707230553305ad.jpg
野上武志先生・鈴木貴昭先生


死に物狂いの戦を見せよ


「ガルパン リボンの武者」第七巻


ついに始まったタンカスロンでのトーナメント式バトルロイヤル
「カルドロン」
ヒロイン・姫率いる「百足組」をはじめ。
アンツィオ、知波単、アヒルさんチームなどお馴染み高校が続々と参戦。
賭けも始まり、今盛大なる大会が幕を開けるのです。


ということで。
ミニタンクを使用しての熱い戦いが展開されるガルパン外伝作品。
ここまで有名になると新作アニメとかにも、ちょろっと出てきそうではありますね。


第一試合、百足組の相手はサンダースのアリサ率いる「フライング・タンカース」

最初からど派手な戦いが見られるのかと思えば。
一両だけ助っ人車両を呼べる「用心棒ルール」に乗っ取り。
アリサはサンダースの副隊長であるナオミを呼ぶも。
ヒロインである姫は、助っ人になんとサンダース隊長・ケイを呼んでいたのでした。


初戦からサンダースの仲間内が混戦する大波乱。
さすが、なんでもありのタンカスロンであります。
そして敗者は勝った側の下に付き巨大な軍として成形されていく様は。
さしずめ、戦国時代の上洛を模しているようでカッコイイことこの上ないです。

仮面をかぶり、正体を隠しての参戦するダージリンの暗躍や。
同じく西住仮面として参戦する「西住まほ」に果敢に挑む「盾琴高校」
正体バレバレなのに誰だか解かっていないエリカが可愛いんです。

  1. 2017/07/23(日) 06:35:01|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北陸とらいあんぐる 2

img962_20170722230538d64.jpg
ちさこ先生


私も昔はよく うしなかしてたわ~


「北陸とらいあんぐる」第二巻


地元北陸で夏休みを過ごしたヒロインたち。
学校の寮がある東京に帰ってきた彼女たちは。
それぞれ、石川、富山、福井のお土産を買ってきたのです。
変り種の珍しいお菓子なども多く、しかも、どれも美味しいのでした。


ということで。
北陸・地元愛に溢れた女子高生たちの「田舎っ子」作品です。
先生は石川、富山、福井の観光特使にトリプル就任されたそうで。
まさに愛が伝わったようですね。

さすがに二巻ともなるとネタ切れを起すのではと心配しておりましたが。
なもなも、がっぱ、しょむない、などなど。
まだまだ意味不明な方言が盛りだくさん。
曇っていても「良い天気」なんて北陸ならではのあるあるではないですか。

そして新キャラクター・上杉さんの登場です。
名前からしてすぐわかる新潟出身のキャラクター。
福井出身の和花との「コシヒカリ」対決も面白かったですが。
お隣の県・富山出身のりつを誘惑する上杉先輩。

北陸三県出身である彼女たちの友情が崩れてしまうのか・・・
それより、石川出身のひまりを敵視していた
りつが百合キャラっぽくなってきて楽しくなってまいりましたよ。

  1. 2017/07/22(土) 23:40:28|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人狼機ウィンヴルガ 2

img961_20170721060821c93.jpg
網島志朗先生


幸せってのは絶対 笑顔の先にあるものだから


「人狼機ウィンヴルガ」第二巻


辺境から地上に出てきたヒロイン・真白は。
敵・ドミネイターと戦う「アヴァン・ルージュ」という女性のレジスタンスたちに出会います。
女性は子供を孕ませるだけの道具としてしか認識されていない世界で。
なおも抗おうとするレジスタンスたち。

彼女たちを助けたいと願う真白でしたが。
勝ち目の無い戦いはしないと言うロボット・ウィンヴルガなのでした。


ということで。
ちょっとお色気要素もある正統派ロボットアクション作品です。
かつて夢中にさせてくれたロボットアニメの黄金期が戻ってきてくれた感じがして。
本書を手に取った時の高揚感は格別なのです。


ウィンヴルガをなんとか説得し。
敵ロボット・戮王甲壱式に勝利する真白。
しかし最後に彼女はドミネイターにさらわれてしまいます。

真白を姉と慕うレジスタンス・飛花は真白を探すも。
自身も囚われの身となってしまい。
ドミネイターは飛花の命と引き換えに真白を陵辱しようとするのでした。

互いの戦略を駆使してタイマンで戦う巨大ロボットの迫力。
かと思えばヒロインたちの陵辱お色気シーンも展開される
なんとも贅沢で男子の夢と希望?が詰まった超展開です。

あの強気で負けず嫌いの真白が。
股間をさらけ出し、男に屈服する姿は嗜虐心を煽られ。
読んでいて、欲望感と倫理感のせめぎ合いで複雑な気分にさせられました。


何とか貞操は守られたものの敗北。
全身に液体をぶっ掛けられる、この屈辱感。
この先、真白とウィンヴルガが強くならないわけが無い。

  1. 2017/07/21(金) 06:58:51|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天野めぐみはスキだらけ! 7

img960_20170719074644f9b.jpg
ねこぐち先生


パンツがMAXだぞ!!!


「天野めぐみはスキだらけ」第七巻


年末。
世間の風も慌しくなる季節に。
ヒロイン・めぐみたちは期末試験勉強の真っ最中。
赤点を取ることを許されないめぐみは。
主人公・学の家で勉強を教えてもらっているのでした。

冬なので厚着をしていて、いつものムッチリお色気は無いと安心する学でしたが。
部屋が温かくていつも以上に脱いじゃうめぐみなのでした。


ということで。
お馴染み「スキのある幼馴染」による純愛ラブコメディ。
アニメで変な表現や規制されるより、マンガの表現で楽しみたいと感じる作品です。


ある日、偶然に、学の想い人・美川さんと出会ってしまっためぐみ。
再会を喜ぶ美川さんでしたが。
恋のライバルである相手に不意をつかれ対応に困るめぐみ。
そして美川さんに学のことを訪ねられ、心配をしていたと告白されると。
めぐみの心はギュッと押しつぶされそうになるのでした。


将来を約束されたような円満な幼馴染の間に刺す影!
これだけ接触しているのにも関わらず。
心ではまだ勝てないと不安を募らせ、会ったことも言い出せないめぐみ。

まるで息をするようにパンツを見せる!

これだけお色気ボディをさらしながらも。
心は完全にまだ純な乙女というギャップが素晴らしいのですよね。
学も罪作りな主人公です。
ほぼ許婚、親も公認の仲なのですから心配しなくても大丈夫だと思うのですが。
受験勉強が終わってからどうなるのか、楽しみではあります。
  1. 2017/07/19(水) 08:08:11|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆるキャン△ 4

img959_20170714053753daf.jpg
あfろ先生


スモアというよりモアモアだな


「ゆるキャン」第四巻


ある日、上等な肉を景品で得た野外活動サークルの犬山たちは。
ヒロイン・リンたちを誘って富士山近くのキャンプ場で。
クリスマスキャンプをすることになりました。

新任の鳥羽先生がサークルの顧問となり同行。
テントを設営して。
お風呂に入ったり、すき焼きに舌鼓を打つなど皆で楽しみ。
いつもソロキャンプだったリンは、騒がしいのも悪くないなと思い始めるのでした。


ということで。
来年にはアニメ化も決定した女の子たちのアウトキャンパー作品です。
アニメ製作は「ヤマノススメ」のところがやるそうで。
地味なシマリンより、活発なナデシコがメインになりそう?
ほぼ約束された勝利と見て間違いは無いでしょう。

野菜が無くなったすき焼きの鍋に。
トマトと玉ねぎを入れ「トマトすき焼き」にするなど。
アレンジ具合が美味しそうで勉強になりますねえ。

特に、シマシンとナデシコの寝袋で寝ながら夜空を見るシーン。
丸一日キャンプを満喫出来たというのを凄く上手に表現されております。
友人・えなの犬とフリスビーで遊んだりして。
理想のキャンプ像すぎて、読んでいてコチラまで嬉しくなってしまいますね。

  1. 2017/07/14(金) 06:19:21|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カーグラフティJK 3

img958_201707110554114eb.jpg
さきしまえのき先生


うわっ… 私の2CVボロすぎ…?


「カーグラフティJK」第三巻


ようやく自動車の免許を取得したヒロイン・ミキ。
そして自動車部で合宿することになりました。
海へと繰り出し、夏を満喫する美少女たち。

しかし、一応合宿なのでクルマの運転練習をしなければならないので。
引率でついてきた保健教諭のベンツが教習車として使われてしまうのでした。


ということで。
女子高生も自動車免許が持てる世界での。
クルマ好き美少女たちのマッタリ部活マンガ作品。
日本において、高校生にクルマの維持費は難易度高すぎる!

オフロード仕様のGクラスとはいえベンツ。
ぶつけられるのではないかと内心ハラハラな教諭でしたが。
なんとか運転を開始するミキたち。
しかし外車だったためウィンカーと間違えて。
ウォッシャー液を撒きながらワイパーを動かすベンツは異様なのでした。


ごついクルマに乗っているのは幼い美少女たちと。
このギャップが素晴らしいのですよね。

ミゼットⅡに乗りたいがため、花屋でバイトしてみたり。
金持ちお嬢様の友人・はるかのジャガーに乗って伊豆スカイラインをドライブなどなど。
クルマライフをエンジョイする彼女たちは楽しそうでなにより。
読むとドライブに行きたくなる作品ですね。

  1. 2017/07/11(火) 08:01:23|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? 4

img957_20170710065421e45.jpg
明鏡シスイ先生・止田卓史先生


野垂れ死ぬまで シゴいてやります!


「軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました」第四巻


ヴァンパイア一族のお嬢様・クリスのお家騒動に巻き込まれ。
辛くも窮地を脱したリュートでしたが。
彼がこの世界で作った銃は万能ではないこと。
そしてクリスがスナイパー向きであることがわかりました。

クリスを逃がすため移動するリュートですが。
途中、魔石姫と呼ばれる武器生成マニアの姫と接触。
リュートの持つAK47マシンガンに興味を持つのでした。


ということで。
異世界ファンタジーで銃を開発し。
撃ちまくりながら大活躍し美少女をゲットする夢のような作品です。

魔石姫・メイヤはリュートに会うことにしたものの。
彼が本物のガンスミスだと信じていなかったので門前払いをしようとしていましたが。
リュートが本物であるとわかると一変。
彼の弟子になるといって聞かないのでした。

メイヤの屋敷でお家騒動の反撃に供えるリュートたち。
もうひとり、強力な助っ人が欲しいと思っていたところ。
リュートの幼馴染、魔法学校で修行していたスノーが合流して来たのです。


いよいよもってハーレムらしくなってまいりました。
特にリュートの第一婦人であり、獣人のスノーが合流。
久々に会った犬が如く、リュートにじゃれ付いてくるのです。

子供の頃みたいに一緒に寝たいと言い出すスノーの身体はもう大人で。
さすがにドキドキしてしまうリュートでしたが。
泣いて再会を喜ぶ2人なのです。

女の子たちが可愛いだけではなく。
絶妙な表情を見せるのも、この作品の特徴ですよね。
恥じらい顔やら、銃を突きつけられての焦りの顔など。
キャラクターの魅力がバッチリ活かされているというのがわかります。

  1. 2017/07/10(月) 07:55:28|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山と食欲と私 5

img956_20170708055826158.jpg
信濃川日出雄先生


こんなの絶対 「山ガール」じゃないよね・・・


「山と食欲と私」第五巻


海外ドラマにハマってしまったヒロイン・日々野鮎美。
好きな山登りも忘れ。
週末は酒とお菓子の怠惰なビデオ三昧で過ごしていたのですが。
明らかに太ってしまいました。
痩せるために、いきなりハードな登山は危険なので。
箱根をトレッキングすることにしたのです。


ということで。
登山好きの女子による山あるあるとグルメ作品です。
もうすぐ梅雨が開け、夏から秋、絶好の登山シーズンとなります。
私も毎年恒例となって来ました富士山へと登る予定ですが。
登山予定日、雨が振るのは、ほぼ確定なので厳しい戦いが待っております。


箱根湯本から芦ノ湖へ抜けるルートをトレッキングする鮎美。
途中、美味しいパンなど見つけ、舌鼓を打つも。
痩せるために頑張る彼女は、箱根の旧街道に江戸時代の風景を見るのでした。


今回も谷川岳、丹沢、金時山など名所が盛りだくさんの内容で。
私も行ったことのある風景に懐かしみを感じ。
行ったことのない風景には想いを馳せることが出来ました。
山でローストビーフを作るヒロインの食に対する意気込みは感服いたします。

その他、一人で登りたい気分なのに。
話好きのオヤジに絡まれるってのもアリガチですよね。
時には面白いですが、ペースを乱されるのがちょっとイヤなのです。

  1. 2017/07/08(土) 07:13:39|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆきにょ書きます! 1

img955_20170706194910e8a.jpg
てりてりお先生


読みたければ 読めばぁ?


「ゆきにょ書きます」第一巻


売れっ子作家「春風ペコリ」こと、ヒロイン・三島雪乃。
美人にして偉大なるベストセラー作家である彼女は。
作品内容など編集に口出しもさせず、締め切りをきっちり守るプロでした。

今回、締切日を勘違いし。
明日までに一本書かなけらばならない雪乃でしたが。
編集に余裕の返事をするも。
あわてて帰宅、同居している青年・辰野阿久太に原稿を書くように指示するのでした。


ということで。
今作品も見た目美人なヘッポコ姫。
ベストセラー作家とは名ばかりの、ゴーストライターに丸投げしているダメ作家なのです。
天は二物を与えずというヤツですかね。

成り行きとはいえ、しぶしぶ雪乃のゴーストライターをやっている阿久太。
幼い頃から雪乃が好きで。
彼女の言うことには逆らえない悲しき男のサガ。

作家姫を気取っていても、不安になるとすぐ吐いちゃったり。
もはや阿久太無しではどうにもならないところまで来てしまった雪乃。
すぐにボロが出そうな不安定さがドキドキさせてくれますね。

  1. 2017/07/06(木) 20:27:22|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

異世界法廷 2

img954_201707061023300bb.jpg
河本ほむら先生・大庭下門先生


この契約 取り消せるぞ!


「異世界法廷」第二巻


異世界で「弁護士」をすることとなってしまった主人公・椎葉。
今回、彼に依頼が来たのは殺人の弁護。

貴族の主人をナイフで刺し殺してしまったメイド・ローレンシア。
彼女の弁護に当たるのでしたが、自分で刺したと容疑を認めておりました。
自分のようなメイドに弁護は不要だと言うローレンシアに。
椎葉は何があろうと弁護するのが自分の仕事だと言い聞かせるのでした。


ということで。
異世界召喚系作品。
この世界の神様が日本の裁判システムを偉く気に入り。
そのシステムを導入しようと主人公を召喚したのです。
基本、野蛮なファンタジーでは無理がある感じはありますが面白みもありますね。


容疑者ローレンシアは「湖の乙女」という種族で。
男に貞操を奪われた場合、その男から逃げると死んでしまうという呪いがかかっておりました。
事件の夜、主人に嫌がる夜伽を命じられ。
やむなくローレンシアは主人を殺害してしまったというのです。

殺人をしてしまったのは事実なようなので。
情状酌量による罪の軽減を考える椎葉でしたが・・・


一見、なんでもありの野蛮ファンタジー世界の。
秩序の天秤が危うくもギリギリのラインで保っている感じが面白いですね。
平民メイドが貴族を殺してしまったら、どう転んでも極刑は免れないのですが。
そこを逆転裁判してしまう主人公に痺れる憧れる!
裁判で救ったエルフの少女・ドナテラも頼もしい助手として活躍しておりますね。

  1. 2017/07/06(木) 11:04:58|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おにでか! 4

img953_20170706071334714.jpg
矢寺圭太先生


日本人 油断ならないヨ


「おにでか」第四巻


大阪での桃井李との巨人対決に辛くも勝利したヒロイン・鬼龍院花生。
一躍日本の巨大ヒーローとなった彼女は。
上海で行われる会議に日本からの親善大使として出席することとなりました。
巨大タンカーに乗り、中国を目指す花生。
しかし彼女の手には相棒であるタケゾー青年の姿は無いのでした。


ということで。
超巨大女子高生によるバトルアクション作品。
インパクトもあるしアニメ化待ったなしの作品だと思うのですがね。
いっそのことハリウッドで実写映画化も面白いかもしれません。
ポスト・パシフィックリム!


多少反日感情はあるものの。
巨大なもの好きな中国人から大歓迎を受ける花生。
しかしそこに現れたのは双子の巨人姉妹。

またもや中国を侵略しに来た悪の巨大日本人と呼称して。
得意の連携カンフーで花生に攻撃を仕掛けてくる姉妹たち。
苦戦する花生、そして中国人たちは混乱に乗じて暴動を始めるのでした。

ちょっと頭が弱そうだけど。
チャイナドレスを着た双子の巨大美少女たちが可愛い!
スリットからスラリと伸びた美脚が花生を攻撃、翻弄します。
巨大=ノロいという概念を覆す激しいアクションです。

今回の相手は2対1であり。
しかも試合会場は完全にアウェー。
圧倒的不利な状況下で花生が頑張って戦う理由は。
彼氏であるタケゾーのために。
普通の女子高生に戻る方法を探しているというのですからケナゲではないですか。
一方のタケゾー青年も頑張る姿が確認できました。

  1. 2017/07/06(木) 07:47:15|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冴えない彼女の育てかた ガールズサイド 2

img952_20170706041420490.jpg
丸戸史明先生・守姫武士先生


悔しいわよ! そんなの決まっているでしょう!


「冴えない彼女の育てかたGS」第二巻


主人公・倫也率いる同人ゲームサークル「blessing software」
その主戦力たるシナリオの詩羽先輩とイラストレーターの英梨々。
将来はマルチメディア界を席巻するであろう2人の天才美少女たち。

彼女らがライバルである紅坂朱音に個人的に呼び出されました。
彼女は酒を飲みながら、派手で傍若無人で荒々しい挨拶と共に。
詩羽、英梨々の引き抜きを持ちかけてきました。
当然断るつもりでしたが。
業界トップの圧倒的実力を見せつけられ。
朱音の下で「戦いたい」という気持ちが芽生える2人なのでした。


ということで。
第二期アニメ放映してましたサエカノの導入部分。
第二巻完結巻です。


自分の作風によく似た、でも自分より上手い作品を見せられ。
徹底的に叩きのめされ、それでも紅坂朱音の下で実力を発揮してみたいと。
人生最初にして最大の決断をする英梨々。

英梨々の「ついで」として声をかけられた詩羽。
売れっ子ライトノベル作家としてのプライドはズタズタにされるも。
英梨々と組んで戦えるなら、たとえ敵陣でも構わないと告白します。

サークルに残留した恵に絶交を言い渡され。
最愛の彼氏候補である倫也を裏切ってまで。
2人のヒロインたちは旅立つ決意をします。


美少女たち、みんなでダベって時にはイチャイチャして。
同人を熱く語る主人公のハーレム作品だったはずなのに、どうしてこうなったと。

紅坂朱音の迫力ある台詞回しが圧巻で。
倫也を越える魅力あるクライアントが現れてしまったのですから、しょうがない。
切り捨てる勇気。
大物になるための必要不可欠なスピリッツをまざまざと見せつけられ。
ヒロインたちの器の大きさを感じた内容でしたね。

  1. 2017/07/06(木) 05:07:41|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆらぎ荘の幽奈さん 6

img951_20170705052223644.jpg
ミウラタダヒロ先生


わたしに成仏して欲しいから…なんですよね


「ゆらぎ荘の幽奈さん」第六巻


幽霊であるヒロイン・幽奈も出演し。
好評のうちに幕を閉じた文化祭の演劇。
人魚姫を演じた幽奈は役になりきるも、自分の本心に気づき始め。
主人公のコガラシが気になってしまいます。

翌朝、いつものようにコガラシの布団に無意識で潜り込んでしまい。
羞恥から。
いつものようにポルターガイストで彼を吹き飛ばしてしまうはずだったのですが。
文化祭の一件から発動しなくなってしまうのでした。


ということで。
好調なる妖怪系美少女たちのハーレム作品。
鈍感系彼氏のラッキースケベ漫画ですが、好感が持てるので好きです。
アニメ化とか待ち遠しいですね。


幽霊なのに人を好きになって良いものでしょうかと。
ゆらぎ荘の仲間たちに相談を持ちかける幽奈さん。
コガラシのことを密かに想っていた千紗希、雲雀は突然の告白にショックを隠せません。

出し抜いて、先にコガラシに告っちゃおうとか画策するヒロインたち。
しかし、彼女たちは各々に本心を打ち明け、正々堂々ライバルとして戦うことにするのでした。


ハーレム漫画の宿命、メインヒロインたちによる主人公の奪い愛が始まりました。
特に実体が無かった幽奈さんは不利だったのですが。
荘の住人である化け狸・こゆずに葉っぱで身体を生成。
それに憑依することによって仮の身体とはいえ実体を手に入れることが出来ました。

主人公以外にも姿が見えるというのは大きなアドバンテージで。
第六巻にして、ようやく千紗希にも幽奈の姿が見えるようになり。
改めて彼女と恋のライバルとして戦うことを決意させたのです。


たいてい、こういう美少女満載作品だと。
ツンデレ系サブヒロイン辺りが人気になってしまって。
正統派、もしくはおとなしめのメインヒロインが空気となってしまう場合が多いのですが。

流されず、しっかりと幽奈のエピソードを重点的に描かれておりますね。
メインヒロインをないがしろにしない姿勢、大好きです。

今作品、胸の突起やラキスケに目が行きがちではありますが。
実体を得たことによりコガラシに対する恋心が、より深くなるも。
自分が幽霊であるという劣等感もまたあり。
幽奈さんの憂いの表情がなんとも絶妙で素晴らしいのです。

  1. 2017/07/05(水) 06:13:09|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらってもいいですか? 2

img950_20170704001925f11.jpg
せうかなめ先生・枯野瑛先生


かなり気持ち悪いレベルっすよ?


「すかすか」第二巻


浮遊島を襲撃する謎の敵・獣に唯一対抗出来る生体兵器・妖精兵。
そのひとり、ヒロイン・クトリは。
次の戦いで自爆して、命と引き換えに獣を倒すことが決まっていました。
そんな彼女が出会ってしまった主人公・ヴィレム。

彼は自爆などせずとも戦えるということをクトリに教えるも。
今まで自爆し、命を落としてきた先輩妖精兵に顔向け出来ないと。
悩み、倉庫から家出してしまうクトリなのでした。


ということで。
アニメも放映しておりました「すかすか」のコミカライズ第二巻です。

ケイブさま
こちらも終了してしまいましたが。
ゲーム「ごまおつ」でもコラボレーションしておりました。
世界観が近いということもあり、違和感の無い雰囲気がマッチしておりましたね。


ヴィレムと出逢い、彼に恋してしまったことで。
生きたいという気持ちが生まれてしまったクトリ。
もし、生きて帰ってきたら結婚しろという願いは断られてしまいましたが。
バターケーキを焼いてくれると約束し、クトリは戦場に向うのでした。


主人公は「俺強」系の王道ファンタジーなのですが。
今はもう引退してヒロインの女の子たちの帰還をホームで待つしかないのです。
妖精倉庫での、あどけない子供たちとの和気藹々とした雰囲気と。
戦場で戦い、命を落とすかもしれない、もの悲しさの対比が素晴らしい作品ですね。
悩み、恋するクトリの一喜一憂が丁寧に描かれております。

  1. 2017/07/04(火) 01:05:36|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユキトスミ 1

img949_20170702052436335.jpg
おにお先生


ヒデェ顔だな マドンナ


「ユキトスミ」第一巻


今や世界的に有名になってしまった天才書道家の女子高生・橘雪乃。
清楚で美人でテレビにも出たことある有名人。

そんな彼女が転校してきて主人公・中村の隣の机に座っているのですが。
橘さんから「一緒に勉強しないか」という申し出があり。
ちょっと気まずい2人きりの個人勉強。
だが橘さんは見た目と違って勉強の方はサッパリ出来ないのでした。


ということで。
有名女子高生書道家にして。
学園のマドンナの地位を保つため主人公に協力させる 
ちょっとポンコツ入っているヒロインの学園ラブコメディ。
この女、濃ゆいです。


橘さんは書道と見た目以外は全てダメということを知ってしまった中村くん。

このことは絶対他言無用であり。
彼女をマドンナに仕立て上げるために無理矢理協力させられ。
クラスメイトからは2人でイチャイチャしていると誤解、鬼の形相で睨まれ。
中村くんが密かに想う彼女・天野さんにも誤解されっぱなしなのでした。


彼女のシークレットを守るためにドタバタしちゃう王道ラブコメディですね。
ボクっ子であり、二人きりの時しか素の表情を見せないヒロインの濃ゆい魅力。
ちょっと変わり者というか、不意に手をつなぐなどの。
ご褒美としか思えないスキンシップは羨ましいことこの上ないです。
字も流石ですね。
でも、天野さんの方が可愛いと思うのは贅沢でしょうか。

  1. 2017/07/02(日) 05:57:12|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マトイ・ナデシコ 2

img948_20170630201223ac3.jpg
神馬耶樹先生


んもぉー キラキラへの道は遠いナ~


「マトイナデシコ」第二巻


背が低くて、くせっ毛のヒロイン・纏。
その容姿がコンプレックスとなって「女子高生」嫌いとなっていたのですが。
弓道部にコーチとして纏の従姉妹である灰原チカがやって来ました。

スタイルの良い美人なチカは纏の憧れだったのですが。
過去に「アンタじゃ私みたいになれない」と言われショックを受けていたのでした。


ということで。
女子部活系マンガ・弓道部作品、完結巻です。
私も軽く弓道経験者なので続いて欲しかった作品ですねえ。


苦手な従姉妹がコーチとして弓道部に来てしまったので。
落ち込む纏でしたが。
理由を知ったカエ先輩が纏に謝ることを条件にチカに勝負を挑むのです。

当の本人は弱気でモジモジしっぱなしなので。
ヒロイン・纏を置いてけぼりの熱い対決が始まってしまいます。
本当は誤解だったのですが、この辺リアルで楽しめました。

弦で顔打ち、作法なども本格的で懐かしいですね。
女子高生が袴で胸当てしている姿だけでも貴重なのです。

その後、新入部員とかも入ってくるのですが。
可愛くて明るい「ザ・女子高生」な友人・秋津さんがグイグイ引っ張っちゃったりして。
コミュ障的な感じのヒロインがあまり活躍していないところが新鮮でしたね。
纏の悩んでいる姿、好きでしたよ。

  1. 2017/06/30(金) 20:41:19|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

村人ですが何か? 1

img947_2017063018504658e.jpg
白石新先生・鯖夢先生


俺は…地上最強の村人だっ!!


「村人ですが何か」第一巻


毎度お馴染み現世から異世界へ転生した主人公・リュート。
しかし彼は勇者になれず、ただの「村人A」でした。

その代わり幼馴染の少女・コーデリアは勇者となり。
もう一人の幼馴染は賢者・モーゼズとなりました。
身分は違えど、このまま仲良くみんなで一生を終えるはずだったのですが。
賢者の青年・モーゼズに逆恨みされリュートは殺されてしまうのです。


ということで。
まだまだ続く異世界転生ファンタジーシリーズ。
今巻の主役は「村人A」
あの何度も同じことを言うだけの背景キャラクター。
そんな彼が最強になっちゃうお話なのです。


アッサリと物語序盤で死んでしまったリュート。
だが神から授かったチート能力「死に戻り」で復活出来ることになりました。

この能力は言わば異世界転生を経験できる「チュートリアル」で。
本当に生き返るかわからないこの能力を選択する転生者は少ない様で。
選んだリュートは正解。
もう一度「村人A」として生まれてきますが。
今度は生まれた時から魔力を鍛え始め最強の村人になってしまうのです。

死に戻りといえばリゼロが有名となりましたが。
今作は選択し、一回限りのチート能力として描かれております。
一回目でリュートを殺した賢者の青年も転生者だったのですが。
彼は死に戻りを選択していなかったので2回目では出てきません。

勇者の少女・コーデリアよりも強くなってしまったリュート。

前回と同じ歴史を繰り返し。
村がゴブリンの群れに襲われる時、ドラゴンに助けられ。
リュートは竜の国へ行き更なる強さを得ることになるのですが。

ゴブリンを皆殺しにしてしまう村人・リュート。
必ず戻るとカッコイイ捨て台詞を吐いてコーデリアの元を去ります。
一介の村人が勇者に対してこの台詞・・・勇者の定義が問われるところですな。

  1. 2017/06/30(金) 19:34:28|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード